MENU
01

富士山には、富士宮口・御殿場口・須走口・河口湖口・吉田口など、複数の登山口があります。
登りと下りの登山口を変えると、行きと帰り、違うルートで富士山を楽しむことができます。
ですがマイカーで富士山まで行っていた場合、登山口まで車を取りに戻らなければなりません。
そんな時にご利用いただきたいのが、弊社のマイカー回送サービスです!
弊社では、マイカーを登山口から下山口までお運びするサービスをしております。

登山口と下山口を 変えられる

特に富士宮口から登り、御殿場口へ下りるのがおすすめのコースです!

登山口まで マイクロバスで送迎

駐車場でマイカーをお預かりし、登山口までマイクロバスで送迎いたします。

駐車場の混雑回避

登山口の駐車場がいっぱいでも、気にせずに登山ができます!

登山口紹介

富士宮口

車でかなり上まで行けるので頂上までの距離が短く、最短距離で登ることができます。また、山小屋が多く初心者の方も安心です。
登りと下りのルートが同じで、勾配が急な岩場なので下山は楽ではありません。
※駐車場が大変混雑します。

御殿場口

須走口・富士宮口より標高が低く登るのが大変な御殿場口ですが、最大の魅力はなんといっても大砂走りです。厚く堆積した砂礫がクッションになり、1歩で何mも跳ぶ様に下ることができ、下山に最適です。
箱根連山・御殿場市・駿河湾と、広大な景色を一望しながら下るのは爽快です!
※駐車場の収容台数が多く、比較的空いています。

須走口

眺望が良く比較的空いていて、5・6合目の樹林地帯では自然を満喫できるルートです。
山小屋が充実しており、とても活気のある登山口です。小富士やグランドキャニオン等見所も多く、砂走りもあります。

河口湖口(富士スバルライン)

富士スバルラインから続くコースで、5合目にはレストハウス・売店・郵便局などの施設があり、とても賑っています。山小屋も多く便利ですが、人気がありとても混み合います。
※駐車場が大変混雑します。

吉田口

1合目から登れる唯一のルートです。6合目で河口湖登山道と合流します。
歴史が古く神社や古い建物があり、独特の雰囲気が味わえます。
※駐車場が狭いです。

NEWS